2011年02月09日

どうなる大相撲!?

またというか、ついにというか
お相撲もいよいよ土俵際まで追い込まれましたねふらふら

今まで色々問題起こしてきましたけど、
八百長がバレたらお終いですね。

外国人が吸った大麻やどっかの乱暴な横綱がやった暴行や
大関が辞めさせられた賭博もかなりNGだったけど、
今回は一番だめでしょ?ちっ(怒った顔)

相撲ファンから言わせれば、昔から無気力相撲という名の
八百長相撲はたくさんあったけど、
今回は証拠もあるし、信頼回復は無理だと思います。

今まで絶対あったと思うのに、今まで確たる証拠が
なかったのが不思議でなりません。

確かに十両で月給100万円の生活から、
幕下以下の2〜3か月に10数万の生活は落差が
大きいから気持ちは分からなくないですが、
やっちゃいけないものはやっちゃ駄目ですよ。

せっかく白鵬が頑張って相撲人気回復を図っていたのに
これじゃ水の泡ですね。

そもそもお相撲ばかりしてきた人間が法人運営をずっと
してきたから、いろんなことがざるになってきたんだと思います。

一回相撲協会も解体くらいして新しく始めたほうが
いい時期かもしれませんね。

いち相撲ファンの愚痴でしたわーい(嬉しい顔)
小宮山
posted by アトム接骨院 at 14:47| Comment(1) | TrackBack(0) | スタッフ通信
この記事へのコメント
大相撲、残念でなりません。
年6回の楽しみが減りました。
巡業はなくなりました。

真面目にがんばってる
力士が可哀相です。

「国技」ということ
もう一度自覚してほしいです。

サッカーのように
日の丸を背負っているのと
変わらない。

外国人力士の方が
よほど「日本」を
大切にしてる気がします。
Posted by てっぱんの背中をもつ者 at 2011年02月09日 20:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43311877
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック